オーディション

またおまえかがきこえます。

こんばです。


卒公ブログにもここにも
おまえ何回来んだよ!とでも言いたいのでしょうね。

たぶん、どっかから沸いてくるんでしょうね。

あ、卒公ブログのほうは
3月いっぱいまで残しておりますので、
また記事が増えると思いますので
ぜひ最後までおたのしみください・・・!


日にちは変わりまして

本日!

本日!

日をまたいだ本日!

うん時間後に!

5月公演オーディショーーーーーーーン!
がはじまるよ。

なんじゃそりゃ?(゜Д゜)what's?

の人のための説明。


『オーディションて?』


「栃木県から出てきました、山田孝雄58歳、趣味は盆栽」

<!>こんなこと言いません。
    名前くらい部員だから知ってます。
    趣味なんていわなくてよし


「つまらないものですが、地元栃木のギョーザを…」

<!>渡さなくていいです。
    賄賂的なものはむしろ逆効果です。
    餃子おいしいけどもさ


「家族を養わなくちゃいけなくて、このオーディションにどうしても受からなくちゃ…」

<!>重いです。
    オーディション受けるなら働きましょう。


じらしてごめんなさい。
ほんとは、
1、台本の一部を読む
2、基本的な滑舌、発生のチェック
3、その他、演出のばらえちー溢れる課題をやる
です。

3、については過去にフリーパフォーマンスという
どえらいものもありました。
が、今やなつかしいおもいで。

そして、選ばれた人が役者となるのです。

その選ぶ人とは
われらが「ちゃっちゃちゃー」もとい本日の演出「ちゃー」です。
たぶん紫のストールを巻いて現れます。


そんなかんじですね。
なにはともあれ大事な日!みんな受かればいいのに


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク