スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分登場!

はじめまして、文学部1回生の野津貴実です。
日本文学専修なのにボキャブラリーが貧弱で、よく簡単な漢字が書けなくなったりします。
基本的におバカです。

現在、免許を取るために島根の山奥にこもっています。
コンビニがない。ATMがない。分け入っても分け入っても青い山。山頭火。

そんなこんなで(?)夏公は裏専です。照明吊るのをがんばります。

…はっきりいって夏公に関してはなにも書けることがないので、なんかまぁ普通に自己紹介を。

あ、ちなみに自分はハードルを跳ばずに、すべてなぎ倒して突っ走るタイプですのでよろしくお願いします。



比較的地元の神戸(ただし山奥)出身です。
この前庭をイノシシが走り回っていて驚きました。

島根のこと悪く言ってる場合じゃねぇな!



演劇は大学に入ってから始めました。
「なんで演劇をやろうと思ったの?」
って聞かれて毎度困っていたのですが、最近思いだしました。

昔児童館のイベントで演劇をしたことがあって、まあトラブルが多発して照明兼音響の予定だった自分も役者に引っ張り出されて、しかもそれがオチを握る重要な役で。
大変だったけどものすごく楽しかったんです。

元の台本をぶっ壊して、オチだけ決めて、残りはほぼアドリブ。
演劇ではそんなことも許されるんだっていうのがすごく面白くて、それで演劇をやりたくなった…、

ということにしたいと思います。

このエピソードは実際にあったことですが、本当にそのおかげで自分が今ここに籍を置いているのかはわかりません。でもとりあえず暫定的に理由はこれに決定。
今から実際演劇をしながら、時間をかけて本当の理由を見極めたいと思います。

えー…、このくだりを見ても分かる通り、自分はかなりお気楽かつ残念な思考の持ち主です。
生ぬるい目で見守ってください。



最後に芸名に関して。他の人たちに比べてなんか本名っぽいですが、本名由来なだけで本名ではありません。

わざと男か女かわかりづらい名前にしました。
読み方も難しいです。名字の時点で自分でも舌かみそうになります。

その辺の困難にも負けず、今日は名前だけでも覚えて帰っていただけたらと思います。

それでは、自分のくだらない話はこのくらいにして、後の人たちのためにハードルだけぐぅんと引き上げて自分はお暇します。

みんなのめちゃくちゃ素敵な自己紹介、楽しみにしてるから!

では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。