五月病は厄介




こんにちは、冬籠のあずきぐまです。



GWも終わってしまい、五月になって10日目ですね。みなさん、五月病になったりしていませんか?
新入生のみなさんは、学校に慣れてきた時期でしょうか。ここで授業をサボり始める人が増えてくるとかこないとか。サボりすぎると出席足りなくて単位が…!などとなりかねないので気をつけてくださいね!



さて、今日も今日とてサムのメンバー紹介をしていきますよ!
今日紹介するのは…
ドゥルルルルルルルル ドゥン!



笑い声がよく似合う、SBパンダ!!



そうなんです、笑い声がとても似合うんですよこの子。SBパンダといえば…と聞かれると、真っ先に笑ってる姿が浮かんできます。彼女が笑ってる姿を見てるとこちらも楽しくなってくるんです!
Somethingのツイッターに載る写真の中で、口を開けて満面の笑顔をしているのはきっと大方SBパンダでしょう。



そんな彼女は今回、チラシや立て看板、パンフレットなど公演の情報を広げるものを作る情報宣伝の他、舞台そのものや舞台上にある大きな道具を作る大道具のチーフをしています。



実は今回の公演のチラシ、このSBパンダが作りました!表面も裏面もです!本当に凄い!!
SBパンダは絵がとっても上手で、チラシを作るセンスも輝きを放っているんです。私にもその才能を分けてくれ!!頼む!



また、大道具でも彼女の腕は発揮されています。チーフなので組み立ての構図を考えたり、大道具メンバーに指示を出したり…。彼女が大道具チーフをしてると謎の安心感が生まれます。木屑にまみれながら色んなものを組み立てる姿が楽しそうだからでしょうか?トンカチ片手の姿がよく似合うSBパンダです!



このように、今回は裏方専門で活躍している彼女ですが、これまでの公演で何度も役者としても出演しています。彼女の演技は味があって個性的で、とっても魅力的です。私個人的には、同期の中で彼女の演技が一番好きだったりします。
またそのうち、彼女の演技を舞台上で見れる日がくると思うので楽しみにしていてくださいね!



さて、肝心の今回の公演ですが、瓦礫とリアカーが登場します!もちろん、大道具のみんなの手作りです!
SBパンダも、瓦礫とリアカーに注目して欲しいということです!
どんな出来上がりなのか楽しみですね!



では、今日はこの辺で!
明日もまた読んでくださいねー!
じゃんけんぽん!✊うふふふふふふふ




演劇グループSomething 5月新入生歓迎公演


『寿歌』


【作】北村想
【演出】みくすどろいど


【あらすじ】
核戦争により終息に向かう世界。

荒廃した世界を練り歩く能天気な旅芸人のゲサクとキョウコは摩訶不思議な男、ヤスオと出会った...。

オチたりもしたけれど、私は元気です。
演劇グループSomethingがお送りする
ヤル気、元気、狂気のエンターテイメント!


【公演日時】
5月18日(木) 18:40〜
19日(金) 13:30〜/18:40〜
20日(土) 13:30〜/18:40〜

※上記はいずれも開演時間
※開場時間は開演時間の20分前


【会場】
関西学院大学 旧学生会館2階ママ上ホール


【アクセス】
阪急今津線甲東園駅より 徒歩約20分

バスをご利用の場合は
阪急今津線甲東園駅より 約10分 「関西学院前」下車
JR西宮駅より 約20分「関西学院前」 下車


【料金】
完全無料


【HP】
http://www.geocities.jp/somethingweb1/


【Twitter】
@Something_Twi

【お問い合わせ】
090-8234-5864(ササキ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク