スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈な夜にはグッドバイ

楽日です!!なんということでしょう、楽日が来てしまいました。
四回生はこれにて卒業となります。就職やらで皆バラバラの道を歩むことになり「グッドバイ」いたします。もうママ上ホールで皆で芝居が出来ないのだと思うと寂しい気持ちでいっぱいです。

「思い出のグッドバイ」、ネタが無さすぎるのですが……書きます!
友人とのグッドバイ

私は中高と文芸部に入っていたのですが、入部当初、同期の女の子が1人だけいました。同じクラスの女の子です。
入部までクラスでさっぱり関わることはなかったのでびっくりしました。中1の自己紹介の時間に、内容のユーモアさで皆が滅茶苦茶笑っていた女の子でした。
喋るとやっぱり面白い子で、すぐにその子と仲良くなりました。
そしてその子はとってもオタクで腐女子でした。私のクソなオタク知識の源泉はだいたいここにあると言ってもいいでしょう。
私と友人はよく学校帰りに遊びに行きました。と言ってもまんだらけとかですね。地下鉄を逆走して東梅田まで行ってました。元気すぎます。
セーラー服で同人誌のR-18を漁りました(当時のまんだらけは中古なら買えたんです……いま思うとアウトです)買い終えて時間がある日(土とか)はそのままカラオケに突入し、本を読んだり歌ったりしてました。
カラオケが一人一人順番に曲を入れるものだと知ったのも友人のおかげです。当時歌えることに感動して泣きそうでした。
ちなみにその子はフルカラーの男性向けとかも買ってました。すげえぜ

しかし中学2年の終わりのある日、友人と歩いていると友人がポツリと言いました。

「私アメリカに行かなきゃ行けないんだ」

最初はジョーダンかと思いました。アメリカて。てかお前英語だけは苦手やんけ。
しかしよく聞くと親の転勤の影響だと言います。嘘でもなんでもなく、本当だったのです。
私は泣いたかどうかは覚えてませんが、とてもショックでした。
今まで当たり前に存在していた友人が来年からいない。
オタクという繋がりですが、その子に色々教えてもらいカラオケで楽しく歌う時間は本当にかけがえの無いものでした。
友人がアメリカに消えた後、私はポッカリと心に穴が空いたような寂しさを感じました。
私の生活は滞りなく進みますが、やっぱりなにか物足りない。
文芸部も新しい同期が増えてワイワイしましたが、何でそこに友人がいないんだろう……と悲しい気持ちになりました。

というわけでそんな私のグッドバイでした。

ちなみに後日談として、奴とは現在も仲良しであります。
今はトランプ政権になって色々大変らしいです。
アメリカで有名な美術系の大学に行って卒論で吐きそうになってます。
頑張れ!!!
たまに奴が日本に帰ってきた時にまんだらけに言ったりカラオケしたり楽しく遊んでます。
海の向こう側ですが、楽しくやってるようで私も嬉しいです。
pixiv小説でデイリーに入ったりしてるらしく、そっちの活動も楽しそうです。

というわけで楽日ですが、私のブログリレーはこんな感じで!
次は…………この流れから繋ぐの色々な意味で申し訳ありませんが我らが同期、園内みょーに回します🙌🙌よろしくお願いします!

そしてグッドバイ最終日、悔いのない卒業公演にして見せます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。