スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPARK!!!

こんばんは、先日雨粒ちゃんより紹介いただきました、放浪かめれおんです。🐲

彼女が書いてくれたブログのタイトルの「すとれんじかめれおん」とは、ロックバンド、the pillowsの「ストレンジカメレオン」という名曲のことです。僕の芸名は、実はこの曲が由来なんです。
スピッツの「放浪カモメはどこまでも」という曲と、ピロウズの「ストレンジカメレオン」を組み合わせたんです。特に意味も込めず軽い気持ちで付けた芸名なのですが、サムシングで公演を重ねるたびにどんどんと愛着が湧いてきて、今や大事な芸名となっています。

ストレンジカメレオンの歌詞の一節に、「周りの色に馴染まない 出来損ないのカメレオン」というものがあります。それがつまり「ストレンジ」なカメレオンなのです。
僕は、サムシングで活動を続けていくうちに自分は正統派ではなく、外れ者の役のほうが得意であることを知りました。それは、素の僕自身がズレた部分があったり、変なこだわりを持っていることから生じたものなのでしょう。引退 公演の時にもらった役は、その集大成のような役でした。そして今回の役でもまた、そんな自分を生かせる演技を追求してきました。
まさに、周りの色に馴染まない出来損ないのカメレオン。サムシングに入部してから4年、僕はようやく自分の芸名に意味を見つけられた気がします。

そんな芸名とも、明日でグッドバイです。
いよいよ千秋楽、最後の最後まで頑張って行きたいですね(^^)

さてさて、千秋楽に向けて、最後の後輩紹介をします。今公演、グッドバイの主役を飾る彼です。

愛と真心を込めて、後輩紹介第5弾!!
最後はこいつだぁ〜〜!!!!

熱い役者魂、演劇愛。サムシングの圧倒的存在…!!
チキチキバンバン!!!💓💓💀

昨年12月に引退した三回生から、唯一の役者参加です。僕は本当にチキチキバンバンという人物が好きですし、心から尊敬しています。
彼はあらゆるものへの興味が深く、映画や演劇、美術、サッカー、ゲームなど多岐にわたるジャンルにおいて膨大な知識を持っています。お互い現役のときは、よく(授業をサボって)部室で色々話したものです。というより、彼がお話ししてくれることが多く、また話も上手いので、僕は彼の聞き役に回ることが多かったです。その時間はとても楽しく、また勉強もさせてもらいました。彼の影響で僕はトムハンクスが好きになりました。「キャストアウェイ」という映画のとあるワンシーンの話でよく盛り上がっています。

興味というと、彼は他人に対しても興味を人一倍持っています。周りをよく見ては話題を見つけ、ちょっかいかけたり、爆発的なギャグを披露したり(最近はサンシャイン池崎をやってます)、揚げ足とったり、時には真面目に語っていたりします。根が明るく、彼と一緒にいる人はいつも笑っている気がします。だからふざけようが揚げ足をとろうが、みんな彼のことが好きなんですね。
今公演では後輩女子に絡みにいく姿が印象的でした笑 グッドバイの主役にふさわしい女好きなんだなぁと思います。

そんなチキチキバンバンですが、サムシングの活動においても圧倒的な存在感を示してきました。役者・裏方・演出、どの面においてもセンスを爆発させ、サムシングの舞台造りを支えてきてくれました。特に役者としては、今回のグッドバイでなんと4回目の主役を飾るほどの実力を持っていて、みんなを引っ張る存在として活躍しています。彼はただ上手いだけではなく、持ち前の明るさと爆発力で稽古場に活気を与えてくれるんです。主役の器というのはこういうヤツのこというんだなと気付かされました。

圧倒的な力を見せてくれるチキチキバンバン、彼が入部してから僕は今日まで、彼に多大なる影響を及ぼされてきました。後輩だろうが関係ない。彼の存在は僕には決して届かないものです。
しかし、彼には「天才」という言葉は似合わないと僕は思っています。なぜなら、彼のストイックさを知っているからです。それこそが、僕がチキチキバンバンから受けた最も大きな影響であり、僕が彼を心から尊敬する所以であります。
稽古期間中、彼は常に台本と向き合っています。自分の役や芝居そのものをどこまでも深く追求していく姿を、僕は見ていました。稽古場に持ってくるものはいつも新鮮で、驚きをもたらしてくれます。人の演技もよく見ていて、共演者と波長を合わせることも心がけている気がします。
そんな彼でも、時には悩んだり迷ったりすることもあります。上手くいかなくて凹んでいる時もありました。それでも、改善策を自分なりに考え、必死に稽古へと食らいついてくる根性と熱意が彼にはあるのです。こんな努力家な男を、僕は簡単に天才などとは呼べません。彼の発揮する実力やセンス、存在感は、ストイックな努力の賜物なのだと思います。
そういった姿を目の前で目撃してきた僕は、彼から学ぶこと、得るものがたくさんありました。その姿勢自体も学びのひとつでした。彼と一緒に芝居ができてよかった。心からそう思える後輩です。

他にもまだまだ紹介したいことはありますが、とても書ききれません…!そんなチキチキバンバン、今よりもっと大きな舞台に役者として立つというでっかい夢を持っています。そして、それは夢で終わらず、実現に近づきつつあるのです。四月からは、夢に向かって本格的に活動をしていくようです。近い未来、彼が立つ舞台を観にいくのをとても楽しみにしています(^^) 応援しているぞ!!!

ではここで恒例のイメージソングですが、彼には、イメージというよりメッセージソングを送りたいと思います。

青い吐息のように / フラワーカンパニーズ

夢に向かう道のりで、四苦八苦することもあるでしょう。そんな時はこの曲とともにサムシングで過ごした時間を思い出してほしいなと思います。

ちなみにイメージソングは、

SPARK / THE YELLOW MONKEY

に決めました。アップテンポでありながらセクシーさを漂わせ、またボーカルの吉井和哉さんのカリスマ性が炸裂する、圧倒的迫力を持った曲です。でも意外と歌詞がおふざけチックなんですよ。彼にぴったりだと思います。


さてさて、卒業公演「グッドバイ」もついに明日で終わりを迎えてしまいます。
4年間注ぎ続けたサムシングへの情熱の集大成です。熱い舞台を見にきてください。いっぱい笑ってください。お待ちしております!!

では、おやすみなさい🌙
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。