スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good-night sweet heart


"Seem to be yourself.
The world praises the original."



あなたらしくいること、そのありのままの自分を世界は称えるのだ、といった意味合いでしょうか。


こちらは愛に生きた銀幕の恋人、イングリッド・バーグマンの詞です。

スウェーデン出身の彼女は『カサブランカ』、『ガス燈』を始めとした名作への出演を経て一度はスターとなるも、映画監督とのスキャンダル(*W不倫の後の再婚、ヒーハー)によりハリウッドを追放されます。しかしその数年後、彼女は再びアカデミー賞の舞台に返り咲くのです…。

人の痴情のもつれにとやかく意見するつもりはありませんが(不倫を肯定もできませんので)、いつの時代でも自分の生き方を貫き通すのは難しいことです。
しかしCoCo壱番、もとい、ここ一番の時ぞ誇りは捨てずにいたいものですね。善なり悪なり、そのゆずれないプライドだけは。



さてさて、北欧の妖精にうつつを抜かしながら始まりました、お久し振りのブログでございます。
おはこんばんちわ、しらたまプリンスですm(_ _)m


先日あの話題作、『ラ・ラ・ランド』観てきました((o(^∇^)o))
古き良きミュージカル映画へのオマージュ溢れる作品と聞き、これは観ずには居られまい、いざ行かんと立ち上がった次第であります。

ところで劇場予告の時間、TOHOシネマはポケモンGOとタイアップ関係にあるのかピカチュウとポケストップが登場。こんなんされたら上映中5分おきに回してしまうやないか、と、つべこべ言ってるうちに本編スターとぉ♪

結末に関してはここでは言えませんが、現代ミュージカルのラブ&ロマンスを楽しめました。ふたりの夢と恋の行方は如何に…??


50年代以前の、内容なんてあって無いような、とかく愉快な映画群(*これはネガティブな発言ではなく、その分ダンスと歌、華やかな娯楽的要素が一層押し出されており、私はむしろ大好きで仕方がないのです)とは違ったテイストでありますが、監督のゴールデン・エイジへのリスペクトには共感の嵐なの。

まず映画界におけるタップ・ダンスの二大巨匠、エレガンスのフレッド・アステア、パワフルなジーン・ケリーの出演作へのオマージュ。『ロシュフォールの恋人たち』等、フランス・ミュージカルのお洒落要素。そして画面を彩るテクニカラー全盛期の鮮やかな原色たち。もう枚挙に暇がない。

あの頃のハリウッドに哀愁を感じつつも、今尚そこに夢を追い求めたくなる憧れを、私はステキだと思うのでありました。
まだ観ていない方は、是非一度如何でしょうか(・ω・)



はてさて、今回はブログにテーマがございましたので、そちらに関しても言及せねばなりませぬ。
私の"想い出のグッドバイ"。

それは今以上、これ以上に青く幼かった昔の自分。そんなかつての私が抱いたいくつもの眠れない夜(と、よく眠れた夜)。共に過ごした我が盟友、その名は、"あおちゃん"

葵ちゃんでも青木さんでもない、あだ名でもミドルネームでもない、正真正銘わたしが名付け親。
その正体は、ゼッケン2番の青い服の兎。ミッフィーちゃんのぬいぐるみ(≡・x・≡)


多分赤ちゃんの頃からずっと傍に居てくれていました。そんな私のミッフィー・ファミリー、その内訳は…。

我が家の専属が、
ゼッケン1番・あかちゃん
ゼッケン2番・あおちゃん
ゼッケン3番・きぃちゃん
亜種2種・おっきぃちゃん&ちっちゃいちゃん。

それから祖父母の家専属が、
ゼッケン4番・みどりちゃん
ゼッケン5番・あかちゃん(Reprise)

その中でもとりわけ私のお気に入りが"あおちゃん"。
旅行先にも欠かさず持っていくもんですから、着くなり母に「あおちゃん、どこぉ??」と尋ねたものです。

毛繕いもしてあげました。この上なく不毛な行いでしたが、眠りに落ちるまでの良い暇潰しに。
そして熱い接吻をも。あぁ私は幼き愛をどれほど注いだのでしょうか。


月日は流れ、彼(しかし♂か♀かは定かではない)との別離の日。彼を横に据えて過ごす最期の夜を、私は明確には覚えてはおりません。
だけどあの頃の私は、少し大人に、違うそうじゃない、少し背伸びをしたかったのでしょう。愛する彼に別れを告げ、私は独り路を往く。グッドバイ、マイ・ロンリネス。グッドバイ、マイ・フレンド。

私は生きている限りいつまでも忘れないでしょう。昔の自分を、"あおちゃん"との想い出の日々を。想い出す度ちょっぴり胸が切なくなるけれど、どれも私のかけがえのないもの。

これが私のグッドバイ。"あおちゃんと翔ちゃん(*かつての私の一人称)"



…と言いつつ実は家のどこかに、ぬいぐるみ、まだあるんですけどねー(笑)
そんじゃあ次回のブログですが、私の優し過ぎる同期たちの一人、猫縞さゆりにバトンを渡しましょう。おなしゃす!!!

それでは皆さんまたお逢いしましょう。アロハ(°▽°)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。