スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い玉子の王子様

こんにちは!雨粒です。
公演が始まるまでに4回生を皆紹介するには、1日2人ずつのペースじゃないと間に合わないことに今更気づきました。ひょええ
筆が遅い私ですが、頑張って書いていきますね!

というわけで早速他己紹介第2弾!

_人人人人人人人人_
>しらたまプリンス<
Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y

はい!Somethingのエンターテイナーしらたまプリンスの紹介です。正直、今更私から紹介なぞしなくともかなり広く認知されている気がしますが、まぁそこはそれ、私なりに彼の魅力について語ってみようと思います。

彼はとにかく面白いです。芝居に入れるアドリブとか、普段の会話の中でのボケとか、なんでもない一言でも笑わずにはいられません。あとは表情が秀逸ですね、すごく独特です。なんか、彼の身体から人を笑わせるオーラ的なものが発せられているような気がします。何をしても面白くできちゃう。大変ずるい男です。面白いことをするのが壊滅的にできない私は、彼の才能に嫉妬するばかりです。
そして歌がとても上手です。以前、他団体様の公演に出演していたのを見にいったのですが、キラキラの衣装着てマイク持って歌いながら出てきて、そしてまた歌がほんとに上手いので「あれこの人歌手だっけ?」と本気で困惑しました。あと、即興でミュージカルが出来てしまいます。どんな才能だ。将来どういった道へ進むのか今から楽しみですね。

そんな凄い才能の持ち主ですが、彼にも苦手なことはあります。それは、台詞を台本通りに言うこと……。多分演じているうちに熱くなって、細かいことは頭から吹っ飛んでしまうのでしょう。そんな時、彼の台詞は大体の内容は一緒だけど、単語や言葉尻や口調が台本から大分ズレてる、という感じになってしまいます。
稽古期間中、「台本通りに台詞を言ってくれ」という駄目出しをたぶん3日に一回くらいはしてました。一昨年の引退公演の時もそうだったような。彼も聞き飽きていることでしょう。私も言い疲れたよ。

あと、本番で突然台詞が吹っ飛ぶことがたまにあります。いちばん面白かったのは、田舎の侍の時ですね、放浪かめれおん演じる猿ノ介という人物を紹介する台詞があったんですが、その後登場する禿鷹という人の紹介台詞と入れ替わってしまったことがあります。なんということでしょう。その時は本当におったまげてヤバいヤバいとなりましたが、今となっては笑い話です。彼は他にも公演の時の伝説がたくさんありますね。そのうち何処かで語られるといいな

ところで、今まで沢山の役を演じてきた彼ですが、個人的には今回の役がいちばん好きです。彼の魅力が最大限に発揮されていると思います。
どんなしらたまプリンスを見られるのか、乞うご期待!٩( 'ω' )و

それでは今回はこの辺で!
またお会いしましょう〜!

そして仕込みは続く

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。