スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古な毎日

電車に揺られております。ガタンコトン

こんばんは、ついに念願の一人暮らしを果たし、快適な家と近い稽古場にとにかくウキウキです、槻市です。


稽古日はとにかく頭を動かし、たまに体を動かし、18人もの役者に圧倒されながらヒイヒィ言いつつ稽古場を回しております。ヒイヒィ。

18人もの役者の動きを考えるとなると、ノートが大変なことになりまして

あれ?このキャラいつハケるんだ?
なんでこいつ上奥にいるんだ?

などと、紙面の上では把握しきれず、結局稽古場で決めていくスタンスになってます。

その分現場での頭の回転が求められるので、そろそろチョコを食べながら某天才マフィアのように演出をしようかと考えております。


さて

今回の舞台で関わることになりました1回生!!

を、ボチボチ紹介していこうかと。ワーイ!
僕のことはどうでもいいんで、1回生の名前だけでも覚えていただければ……!




まず最初に紹介するのはっ!






[彼方のこなた]!






可愛い名前ですね( 'ω' )

彼女は家が同じ方面ということもあり、最後まで一緒に電車に揺られてました。
家が二人とも京都なので、京都トークでよく盛り上がります。


先日稽古中に、「小学生が使うバリア」について話してました。


多分大阪とかは「バリアー!」ってやると思うんですが、



京都はなぜか「ミー」って言います。



これ、なんなんでしょうね。

「ME」なのか、なんなのか。

特に幼少期疑問に思うこともなく、稽古場で指摘され気づきました。
僕とこなただけがミーと言ったので、多分京都の風習?なんですかね?わかんないですけど。


僕となんとなく笑いのツボが似ている気がします。

この前部員のみくすどろいどの行動で二人でツボり、しばらくプルプルしてました。

「いや、なんでそんなことになるのか?」

ってよく言います。口癖ってほどでもないですが、よく言います。


とてもちっさいです。昼休憩でダンボールの上で寝ている姿は捨て猫そのものです。




あ、あと、見た目が細田守作品っぽいです!!

どーゆーことやねん

とお思いでしょうが、こればっかりは劇場でお会いしていただく他ありません!

ということで!


劇場にて
なにやら時間を常に気にする役を演じる、彼方のこなたを楽しみにしててくださいね!

ではでは、他にもたくさん1回生がいらっしゃるので、暇なときにでも紹介していこうかと。


明日の稽古も張り切っていきましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。