連載:そうかしら??プリティ・デイズ vol.1


あたかも何かに取り憑かれたかのような衝動に駆られることって、ありませんか。



………。



ありますよねー、って前提で話は進めていくんですが、あぁ怖い話ぢゃないですよ。

私の場合はレンタルビデオ・CD店でもの凄い"借りたい~!!"という衝動に駆られます。行けば必ず駆られます。物欲ってやつです。手ぶらで帰った日には自分を讃えるくらいです。

この2週間の間に、私CDを合計45枚借りたんですね。内訳は、まず30借りて返して今15借りてる状態です。
ね、取り憑かれてるでしょう(笑)

もちろんあれ借りたいなーという想定内のCDも借りるのですが、私の場合は残りの1/3は想定外に借りちゃうんですね。なんか面白そーという博打気分で借りちゃう。昔はこの博打を新品・中古CDでやってたのですが、それだとさすがに出費が…oh!

ということで、今は主にレンタルで博打打ってます。でも時たま思いがけない良曲に巡り会えることを想うと、やめられない&止まらない、そんなカルビーかっぱえびせんな気分なのです。




皆さま、お久し振りです。眼鏡の左のツルがずっと緩い、しらプリことしらたまプリンスです。
私がブログを更新したのはきっと夏以来です。この"きっと"は"多分"という意味ではなく、本来の"間違いなく"という意味で解釈してもらって構いません。

よーするには更新をサボってました…忙しいなんて都合のよい言い分けですな。


そんな所に朗報です!!(どうかな(笑))
今回から始まりました"そうかしら??プリティ・デイズ"、なんと毎週土曜に更新予定です、そうですレギュラー企画なのですd=(^o^)=b
(初っぱなから日付変わっちまってるのはご愛敬)

ここではサムでの出来事を中心に紹介していく…わけではなく、
しらプリの私的でもって素敵な日々を、"果たしてホントにそうかしら??"と読者の皆さまと私自身までもが常に疑念を抱きつつ、それでも躊躇なく紹介していく、そんな企画であります。

なので、サムの事を知りたい!!という方は私以外のブログをチェックしたら間違いないですね、多分(^_^;)




さて、とは言え少しは次回公演に関しての進捗具合を報告しておきましょう…。


役者希望者のオーディションが本日無事終了致しました!!あとは配役発表を待つことしか我々にはできません。やることはやった!!と、言い聞かせるばかりです。

そして、来週の月曜日からはいよいよ稽古が始まります!!
嬉しや哀しや、師走まで走り続けることになるんですね、きびしー(°▽°)


何だかんだで私もこの公演をもって引退となります。引退だからといって特別頑張ったりする人でもないですから、普段通りやることが先決だと心には決めております。
サムへの皆さまからのご声援あっての自分です、最後もお客さま全員を楽しませることができるよう取り組んでいく所存です。よろしくお願い致します(^-^)




と、ここらで『ポゼッション』という最近観た映画の話。

"ポゼッション"というとスポーツ好きの方ならご存じかもしれませんが、サッカー用語にも登場します。簡単に言うなれば自分のチームがボールをキープしている状態、またその状態を維持することでゲームの主導権を握ろうとする戦術のことです。日本では"支配率"と呼ばれてますね。
これは"ポゼッション"という単語が"所有・占有"を意味するからでしょう。

私が観たのもサッカー映画なのかというと、、、そうではありません。
"ポゼッション"という単語にはもうひとつ意味があるのです。意味は "悪魔が取り憑くこと"。


こちらフランス・西ドイツ合作の1981年の作品でして、
夫が久方振りに家へ帰ってきたら妻の様子がおかしい。どうやら他に男ができたらしいのです。一人息子もいる、夫はどうしても妻に考え直して貰いたい一心で奮闘します。
しかしこの奥さん、なーんか怪しい。単なる不倫じゃないご様子。だんだん奇行が目立ってきます。
遂に夫は探偵に妻を尾行させるのですが、この物語中盤で急展開。この映画はサスペンスから一気にオカルト・ホラー色に染まってしまうのです。だって奥さんあんなのと×××してるんですからねぇ…


この映画での最大の功績は、狂気に蝕まれるヒロインを演じたイザベル・アジャーニという女優さん。私は初見でしたが一気に虜になりましたよ。
夫に対する複雑な心境を巧みに表情で表現し、また自分の中の善と悪に葛藤する姿は見事なものです。あれほどまでに振り切れた演技が出来たら逆に気持ちいいんだろうなと思っちゃいます。

正直ラストを含めた物語後半、話はますます分からなくなってきます。全部見終えて、そもそも全てが理解できる(理解させようとしている)のかも謎なのですが、何となくは理解できた上で楽しめました♪


人間誰しも内なる狂気に取り憑かれることはあるでしょう。しかし、その魔物にそそのかされ欲情したが最後、待っているのは我が身の破滅です。


ヒロインの女優さんの演技は注目所!!あとゲテモノ好きの方ならどうぞ一見してみて下さい。…触手系が好みの通な方も楽しめそう(笑)




はい、さっきまで居酒屋で盛り上がってた私ですが、明日は朝から舞台美術の会議です(これが現実)
今晩はメフィストに魂を売ってでも起きて舞台美術の案を考えねばなりませぬ…


皆さまの快眠をお祈りして、おやすみなさい(⌒‐⌒)
そして、また来週!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク