スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも!音響班チーフのよこいおさむです!

どうもはじめまして、もしくはお久しぶりです!
よこいおさむです!
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
大学は楽しい出会いが沢山ありますが、出会いにも色々ありますねー。
そのうちの一つが新しい自分との出会い!!
みなさん是非Somethingで新しい自分を沢山知っていただけたらなぁと思います!

さて、新歓公演、動き出してもう数日経ちます。あちこちの部署が動く中、音響班もひっそりと動いております。
音響班。

音響班?

音響班とは何の部署でしょう?
それは名前の通り、舞台で音を響かせる、つまり鳴らす部署のことです!
前振りが長くなりましたが、この記事では音響班の紹介をさらっとしたいと思います!

音響班とは!まあ、さっき書いたばっかりなんですけど、芝居で必要な音を考えて、探して、鳴らす、という部署です。
どの部署にもチーフ(リーダーみたいな感じ)がいるのですが、音響チーフはまず、SE(効果音、例えば平手打ちをする演技があるならその叩く音のこと)ME(BGM、雰囲気を盛り上げるためにかける音楽のこと)をどこで使うか、というプランを立てます。そしてプランにそって、SEとMEを探していきます。その間チーフでない音響班メンバーにも探す音を割り振ったりもします。
集まった音は芝居で実際に流してみて、合っているかどうか確かめます。OKだったものを採用し、それを繰り返して全ての音を揃えます。
そして集まった音を芝居に合うように短くしたり、伸ばしたりするなどの編集をして、CDやMDに焼きます。それらを本番では、舞台の周りにあるスピーカーで鳴らす、という感じです。
基本、チーフがだいたいの仕事をします(プラン、ME探し、鳴らす係)。なのでそれ以外の人は基本掛け持ちのしやすい部署だと思います。


かなーり、ざっくりです。
実際は色々道程があったりするんですけども…………だいたいはこんな感じです!
要するに、考え、探し、鳴らす、の三点が重要です!!
どの部署も芝居作りに欠かせない部署であるわけですが、やはり音響班もなくてはならない(はず)です!
音があるのとないのとでは大きく違います!
SE、MEの大切さは、テレビ番組を見ていても恐らく結構分かるんじゃないかなぁと思います。バラエティでSEが全くないと寂しいですし、ドラマでMEが全くないと物足りない、ような気がします。
とにもかくにも、芝居の雰囲気を作る人上では重要な部署です。
新歓公演にて、ちょっと、音に耳を傾けてもらえる瞬間があればとても嬉しいです!
それでは、新歓公演でお会いしましょう!!






P.S.
去年も部署紹介の文章をこのブログで書いていたことをふと思い出しました。
時が経つのは早い………………。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。