舞台監督です


どうもこんにちは、ひかすいです
今日は関西学院大学の入学式でした(あ、日付が変わっている…!)。新入生のみなさんご入学おめでとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
私が入学してからちょうど1年…入学式の記憶といえば桜並木が綺麗だったことと晩ごはんが美味しかったことくらいです(・ ・*)式典なんてあっさりしたもんですよね

さて、今回の新歓公演『国境線上の蕎麦屋』で私は舞台監督を務めさせていただきます、舞台監督のお仕事を紹介したいと思います!

舞台監督は、部員みんなをサポートして公演を成功させるのが仕事です!

やることは様々。時間の計算やスケジュール管理、このブログでもまた他の部署の紹介があると思いますが、各部署の仕事の進み具合を把握したり、時には部署間の架け橋になって連携を円滑にさせたりするのが舞台監督の仕事です!
とにかく状況をよく見て困ったことを解決させます!
一言でいうと、Somethingの司令塔みたいな存在ですね(^ ^)ふふ
現実的でなかったり危険だと思ったらその案や、時には演出の要望を却下することだってあります。部署から目の敵にされることもしばしば…笑。

しかしこれも公演を成功させるため!!!
安全に、楽しく、よりよい作品を来てくださった方にお見せしたい!
褒められなくたって嫌われたって、縁の下の力持ちで頑張るのが舞台監督です((o(・v・)o))

信頼してもらえるように今回もがんばります(`・ω・´)bうぃ!


6日にはキャンパスライフABCがありますね!外に専用ブースがあり、活動場所ではお菓子を用意して部員が待機と、Somethingは新入生を万全の体制で迎えます笑

私が入学した時、キャンパスライフABCは行かなくてもいいんだよ、みたいな噂が流れました。まぁ確かに行かなくても怒られたりはしません。でも私は行った方がいいと思います!新入生のためのオープンキャンパスみたいなものです

去年、私はそこである先輩から「大学生は何もしないことが1番のリスク」という言葉を聞きました。

確かに大学生は意外と自由です。自分で行動しなければ、本当に時間だけが過ぎていきます…

バイトでも資格の勉強でもいい、もちろん部活やサークルも。興味のあることにチャレンジしてみてください!
ちなみに私はSomethingやりながら教職を4種類とろうとしています!無謀?いえ、教育学部の名にかけてがんばります(∩`・ω・∩)

もし演劇に、Somethingに興味があるならぜひ旧学生会館2階の多目的練習場1に足をお運びください!

お待ちしてます!!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク