★舞台監督★

新入生の皆さんはじめまして!
新入生歓迎公演で舞台監督を務めさせていただく綾音大空です。
夜遅くの更新です。

今回は舞台監督という部署を紹介します♪

舞台監督という部署を簡単に説明すると、

公演をスムーズに進めるための部署

です!!

今まで音響や小道具、舞台美術などいろいろな部署がブログでも紹介されてきました。
今後さらに他の部署の紹介もあると思います。
そんな数ある部署の仕事の内容や進行具合全てを把握し
公演を行える状態に持っていくことが舞台監督のお仕事です。
主には全体の日程などの調整をします。
時には演出にも物申すことだってあります。

演出がたくさん創造して公演をよりおもしろくするように各部署にはたらきかけたものを、
現実的に可能な方向へもっていくのが舞台監督です。

演出と並んで公演を動かすための代表と言っても過言ではありません!!
その分、大きな負担もありますが、やりがいはどの部署よりもあると思います。

舞台監督のやりがいは人それぞれです。うまく公演をまわす事ができたり、
頭をフル回転させて指揮をとっていくなど、たくさんやりがいがあります。
僕にとってのやりがいは、

部員1人1人を誰よりもよく見れること

です。
舞台監督は全員の個性を把握し、仕事を割り振っていかなくてはいけません。
だから、各部員の長所、短所を誰よりも理解しているつもりです。
舞台監督になり、1人を深く見るようになったことで、部員1人1人が今まで以上に好きになりました。
部員を好きになるということはsomethingそのものを好きになることと同じです♪
部員の良い部分を発見できるのもこの部署の醍醐味だと思います。

ブログで全ては伝えられません!
まだまだお仕事もたくさんあります。
あるひとつの組織のある意味で上に立ち、大きな事を成し遂げてみたい。
そう思う人も思わない人も、ぜひ一度旧学生会館2階、多目的練習場へ遊びにきてください!
直接お話ししますよ♪

お待ちしております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク