演出が今公演の見どころを

こんにちは、今回演出である、Blue Pencilです。

はい、まず演出というのはいったいなんなんだという人も多数おられると思いますが、それを説明いたしましょう。



演出とは

この上演作品の責任者です。つまり平たく言うとこの作品の良し悪しは僕の手腕が大きくかかわってくるということです。

稽古でここをこうしてと役者に稽古をつける、大道具をこうして、照明をこうしてと言ったりもできる、最高権力の人です。

はい、演出のことばかり言っていてもしょうがないので(笑)、今回の見どころを3つ厳選していっていこうと思います。言いたいことだらけですが割愛していきます(笑)


見どころ

1、台本があのラーメンズでもありKKPの小林賢太郎さんであることです。

 この脚本の面白さを十二分に伝えていこうと思います。

2、なんと今回役者の性転換があるのです!

 あの、天城が駒形が犬飼が春日が愛宕屋が!!誰が性転換するのかは来てのお楽しみというわけで、台本知っている方でも新鮮に感じると思います。

3、舞台がすごい!?

 まだ、舞台は鋭意制作中なのですが舞美での段階ですごいんです。僕は普段は大道具や舞美に入っているんですがこんなすごくなりそうな舞台かと思って、今からテンションが上がっています。

それ以外にも見所はたくさんありますがこれ以上いうと怒られてしまいそうなので(笑)

ぜひぜひ、お時間があればLENS見に来てください。

では次はこの公演の舞美チーフでもある隆助へ引き継ぎます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク