スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業と後日談

演劇グループSomethingも母校も卒業しました!!


ちょっと危ない奴もいたけど、同期全員で無事に卒業できて良かったよぉ~(´;ω;`)


さてさて、そんなこんなで現在社会人と学生の狭間を彷徨っているひーぐです!
(この期間何て言うのかな・・・?)


卒業公演にご来場くださった皆様、ありがとうございました!
多くの方に来ていただいて、多くの言葉を頂き、多くの思いを得られた…本当に幸せな時間でした。
つくづく思いますが、自分は本当に人に恵まれているなぁと思います。

あまり、おセンチな事言っててもあれなんで、少し後日談を…

まずですねぇ、今回の照明についてなんですが、サーカスっぽい照明をしたくて色をバンバンに使って
仕掛けもガンガンして、んでもって激しいだけではなく綺麗な照明もしたいなぁと思ってたんですよ~!


で、今回の目玉として、未だやったことがないであろうブラックライトを使用しました!こんなやつです!
DSC04605.jpg

塗料に反応してそこだけが浮かび上がる!!!こいつならお客さんにアッと言わせられるんじゃないか!!
そう思って1年くらい温めていた案でした。

ふふふ~そして、目論見は見事成功!
役者の衣装に塗料を塗ってブラックライトを付ける事でとても印象的なシーンに仕上げることができましたイェーイ!


そして、お次はカラフルなドット照明!
あえてまばらにドット照明を配置し…こんなに綺麗になりました!
DSC_0819.jpg

照明恐るべし…

他にも映像と照明の合わせ技や模様照明が動き出すというプランをねじりにねじ込み
ザ・エンターテイメントな照明を仕上げる事が出来ました!

いやぁ~、照明冥利に尽きます^w^

照明だけがやりたいプランをするのでなく、演出が望む照明で他部署と掛け合わせてお芝居の感動を何倍にも増幅させられる…そういったプランをやろうと心掛けていましたが、今回は自分がやりたい照明と演出・他部署が望むモノが見事一致して、求められているモノをやりたいようにやったという感じでしたあはは~!
こういうの嬉しいですね>< ほんと、最後に満足できるものが出来て良かった!



そして、次は役作りについて…

平成の世の中で昭和時代のしかも戦争時代を表現する事は、すごく悩ましいものでした。
しかも、自分の役は兵隊の役。こんな恵まれた平成の世で当時の人物の役の気持ちを考える事は容易ではありません。

ですが、この台本が選ばれた時に、「戦争を題材にしている脚本で、中途半端にしたら父祖をけなしているとも捉えかねられない…。当時の生き証人の方々もお越しくださるため、そういった事だけは絶対にしたくない」と考え、みんなで一生懸命当時の気持ちが得られるように演出による役作りのための規制がしかれました!

「お菓子及び自分の娯楽の何か一つを禁止」

これをすることで、少しでも当時の「容易にモノが手に入らない/我慢しなければならない」事を実体験しようと。

そして、自分が決めた事は…

「お菓子及び全ての娯楽禁止」

これくらいしないと、自分の役は出来ないのでは…そう思ったので実践することにしました。

一か月もこれが続くと流石にまいりそうになりましたが、その分、日に日に役に身が入ってきて
当時の状況のほんの一部は掴めたような気がしました。

公演終わってからは弾けたように禁止してた娯楽に浸り、堕落しきった生活を送ってきたのですが…



そんなこんなの後日談!




さーてさて、卒業もしてしまったことだし
自分の更新はこれが最後になります。

1つの節目として、ちゃんとここを卒業し、次のステップに自分達は進んでいきますが
ここで得られた事はかけがえのないもので、今後の自分たちにとって支えになるモノだと思っています。

演劇グループSomethingに入って本当に良かった。

次は演る側ではなく、見守る側…いえ、観る側になるのですが、Somethingらしさが変わることなく
面白い舞台をお届けしてくれる団体である事を願っています。


今まで本当にありがとうございました!!


ひーぐ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。