スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄男

「コパンをしてから道端で声をかけていただくことが増えました。
嬉しい限りです。皆さん気軽に声をかけてくださいね!テンションあがります。むふふ…」





・・・



てめえはどこぞのアイドルか!!!



いきなり毒をはいてごめんなさい、つっこまずにはいれませんでした。どうも唐辛志郎です。


夏公中は裏専だったということもありガンガンブログを更新していた僕でしたが10月公演はなかなかハードなスケジュールだったためブログの更新が出来ませんでしたね。


ああ、そうです。演劇グループSomething10月本公演「鳩とか腹とか振り子とかきっと君の体内には廻るクロニクル」にご来場頂いたお客様、ありがとうございました。


いやいやそれにしてもこの公演本当に大変でした。

まず公演期間が異様に短かった!夏公演は去年と同じくらいの日程だったはずなのに・・・


「あれ?オーディションやってる?今オーディションやってる?去年レパ会議やってなかった?」

「台詞〆異様に早くないですか?」

「あれ・・・?もう通し稽古?去年は確かオーディションをやっていたはずだ。」


「・・・え?もう本番なの?」



といった具合です。役者もつらかったがさぞスタッフワークもしんどかった。


あれだけ繊細に作り込まれた小道具に衣装!雰囲気ぴったりな音照!物理的に時間が足りない情報宣伝!美しいかつド派手な舞台!!!




そしてなんといってもわすれてはいけないのがえんしゅt・・・

舞台監督ですよ舞台監督。

はい、僕の部署です。


今回の舞台監督は一回生のなにわのマーライオン氏が勤め上げました。Somethingにおいて久しぶりの女舞台監督であります。こんだけスタッフワークがえらいことになっとるということはそんだけ舞台監督もどえらいたいへんになるというわけでありまして。それはもう大変でした。何が大変だったかって詳しく内緒ですがとりあえず一番言いたいのは・・・



仕込み中に台風がくるのだけはマジで勘弁してほしいという事です。







いまんとこ愚痴しかでてきてないしこっから話を広げても楽し気な話はでてくるけどそんなに出てこない様な気がしますので10月公演の話はこれくらいにします。ああ、けどこれだと10月公演がただ苦しくてきつかったみたいな風に写っちゃいますがまたくそんなことはないですよ。僕の中で、いや他のメンバーにとってもSomethingの公演の中でも特に思い出に残る公演だったんじゃないですかね。つらいってことはつまりそういうことでしょ。もちろん良い思い出の方ですよ。





さあ、他のメンツが書いているブログをみれば皆さんお分かりでしょうがSomethingは11月公演に向けて動き出しています。昨日はさっそく稽古初日でした。なかなか明るい稽古場でして、演出役者共にモチベーションも高く、これは良い作品が出来るんじゃないかと僕は思っております。


10月に続き11月もなかなか良い役を頂きまして僕のやる気も上がっております。残念ながらいつもSomethingのお芝居を楽しんでいただいている皆さんにはお披露目出来ませんが、とにもかくにもみんな頑張っています。はっはは。



ではではここらへんで失礼します。ああ、そうか次の人を指名しないといけないんですね。誰でも良いか。まあ、ここらへんで3回生行ってみましょう。


今日太郎さんお願いしますー。








今になってタイトルを鉄男にしたことを思いだしました。最近アイアンマンにはまっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

映像も忘れないでください笑
twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。