スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルンバ

どうもどうも唐辛志郎です。毎日暑いですね。

Something夏公演、サマータイムマシンブルースの稽古も終盤に入り今日は何やら私が稽古場に入るとパフォーマンスの練習をしておりました。


はい、すみませんツイートするの忘れてるじゃんっていう事に自分で日記を書きながら気づきました。反省してまーす。反省しています。

しかも突っ込みどころもありますね。稽古場に入ったら稽古始まってるってことはお前演出補佐のくせに稽古に遅れて行ってるのかと。

いや、違うんです。寝坊とかじゃないんです。家を出る時間帯にメーリスを回しているのでアリバイもありますよへっへへ。

今回僕は色んな部署に所属していると前の日記で書きましたが小道具に関係する事で今日は稽古に遅れてしまったんですね。


これネタバレになるのでいっちゃってもいいのかわかりませんが、近所の薬局にいってとあるものの採寸をしていました。全長、胴の長さ、頭の回り。

いったいなんの採寸をしていたのかって?それは公演を見てのお楽しみです。へっへへ。


んで今日は小道具チーフである水ノリ場先輩と色々話し合いをしたりして小道具の材料を買うためにホームセンターのロイヤルにいったんですね。

小道具ってのは恐ろしいもので、道を歩いていてなんかいい感じのものを見ると「これ小道具に使えるんじゃないか」

とかいうことをよく考えます。主にゴミ捨て場周辺でよくこの衝動に駆られます。なんかもう色々プライドとかそう言うものをかなぐり捨てたくなるんです。

今日も水ノリ場さんとロイヤルへの道を歩いていたらいい感じの針金がおいてある民家を見つけ、「あれ使えそうだな。くれないかな。」とかいう話をしました。


もう病気ですよ。それか不審者ですね。


まあロイヤルでいい感じの材料が変えたので良かったです。今日はちょいちょい製作を進めました。


1回生のすずポン次がちょいちょい手伝ってくれました。ありがとう後輩。


かいがいしく針金にダンボールをぺったんぺったんはっているすずポン次に対して

「できればこういう風にしないでほしい」

という風にダメだしをしたら


「いえ、そこは先輩がはった所です。」


という風に返されました。なるほど確かにそこは私がはった所でした。貴重な後輩の株をまたひとつ下げてしまいました。というか普通に恥ずかしかったです。




まあそんなこんな色々障害を抱えたり

「あ、やべえめんどくせえな。」

とか

「ああ、これはミスったな。そもそもそういえば僕は製作が苦手だった。」


とか思いながらも


「ああ、できた楽しい。」


と思えるのが小道具のすごい所。なんやかんや作業は進んでいます。明日も小道具を作る事になるかと思います。頑張りますよ。へっへへ。




へっへへ。ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。