スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらながら

 今さらながら、10月公演の裏話をしたいと思います。なぜこのタイミングかというと大道具班にも壮絶な戦いがあったのでその話をしたいからです。

 僕は10月公演では大道具チーフをやらさせていただきました。演出の栗八郎先輩に扇風機を使いたいといわれたので僕はわれらが味方ホームセンターコーナンに行きました。そして、これしかないというすばらしい扇風機を見つけました。

 後日、この扇風機を買いに僕はコーナンに行きました、そして店員さんに「これがほしいのですが」といい僕は店員さんの在庫を見に行ってから帰ってくるまでを待っていました。すると何を勘違いしたのか扇風機を見ていた僕に「何見てんだよ」と声をかけてくる輩が現れました。チキンハートの僕でしたが僕は扇風機を見ているのですが何か。といいました。すると何事もないように輩が去っていきました。謝れやと思いましたがやはりチキンハートの僕は黙っておきました、そうこうしているうちに店員さんが帰ってきました。

 そして店員さんが驚愕の一言を言いました。「在庫はないですね。」僕はなぜ飾ったしと思いましたがやはりチキンハートの僕はああそうですかといい、ほかこれが売っている店知りませんかといいました。すると和歌山か大阪にはあるかもしれないといわれましたが、かもってなんなんですかと僕は思いましたが僕はあることを思いつきました。この飾っているの売ってくれないですかと僕は言いました。そして何とか飾っているものを購入することに成功しました。

 次は風車編です。オーロラパラダイスの白い布から現れた風車の回る羽についてです。そして風車に関して僕がやらかしたことは風車の羽とその羽をつなぐ角材にスレッドを打っていなかったことです。例えるなら家の鍵を開けたまま外出するようなものです。ここで奇跡が起こっていました。風車に塗ったペンキがなんと滑り止めになって抜けにくくなっているのでした。それをばらしの時見ていた栗八郎先輩が「お前、大工みたいなことするな。」と言っていたのを覚えています。

 ほかにもはけ口事件などありますがこれは思い出すとつらくなるので書かない方向にします。

 ひたすら過去の思い出話ですみません。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。