自作自演乙

そして、もう片方は僕が書かせてもらいました。


「そして」で始まるブログって珍しいですね。
まあ、「そして」で始めたのは僕なんですけど。

でもこれは、「そして」で始めたのが珍しい、って言いたいがための自作自演ではなく

僕なりの必然性を持ってのことです。このブログを見てる皆さんの目にはどう映ってるかわかりませんけどね。


今回初めて台本を書いたのも、僕なりの必然性を感じたからであり、それをSomethingで、かつ夏公演でやろうと思ったのもすべて必然性を感じたからです。


やりたいからやるんです。


こんな僕のわがままを聞いてくれて、たとえ嫌々でも、ついて来てくれるみんなに本当に感謝します。


ですので、皆さん今年の夏はぜひともSomething夏公演に足を運んでください。

観終わった後、このお芝居が観ていただいた皆さんの目にはどう映ってるかわかりませんけどね。

つたない言葉だから、幼稚だから近くで聞いていてほしいんです。
スポンサーサイト
twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク