入部期間


こんばんは!冬籠のあずきぐまです。
最近は急激に暑くなってきましたね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
冷房にあてられて風邪ひいたりしないように気をつけてくださいね!

さてさて、今回ブログを書きにきた目的はズバリ!入部期間のお知らせです!!

現在、Somethingでは入部期間といたしまして新入部員の受付をしております。

期間は
7/4〜7/8の10:40〜19:00
です!

Somethingに入部してみたいという方は是非来てくださいね!お待ちしております!



…なんか短いですね。せっかくブログ書くので別のお話もしていきましょう!

今回は、私がSomethingが本当に恵まれてるなぁと思う環境について語ろうかと思います。興味のある方は一読してみてくださいね。

サムは本当に恵まれた環境の中演劇をしているんです。
稽古は学生会館からお借りしている多目的練習場1にてしています!今やそこはサムにとって快適な環境となっておりまして、公演の準備をするのに必要な作業具を保管できたり、衣装用の小物やミシンがあったり、情報宣伝や映像用のパソンコやコピー機、ビデオカメラなどなどたくさんのものが置いてあります(ちなみに冷蔵庫や電子レンジ、ポットもあります)。
必要な物を置いておける場所があるというのは本当にありがたいことで、この環境のおかげでサムは快適に公演の準備を進めることができます。

また、本番の会場であるママ上ホールでは音響を調節するミキサー室や照明をつけるための調光室、高いところに登って作業ができるシャトルやタワーと呼ばれる足場、照明の灯台などなど公演を行うのに贅沢な設備が整っています。
この環境を精一杯に使わせていただいて公演をつくっていくのがSomethingです!!

また、代々先輩方が残していってくださった沢山の道具がSomethingにはあります。
私は照明と衣装、情報宣伝と映像をやっているのでよく知っているのはこの4つの部署なのですが、衣装は特に凄いです!
合同部室と呼ばれるスペースがあるのですが、そこにはサムのこれまでの舞台で使った衣装や布たちがたくさん保管されています!これらを再利用したり、加工して使ったりと有効に活用しています。
他部署もこのように、先輩方が残していってくださったものを利用することで毎公演つくれています。温故知新というやつですね。

このように、Somethingは本当に恵まれた団体なのです。
これからも観に来てくださるお客様はもちろんのこと、恵まれた環境を提供してくださっている方々への感謝を常に持っていたいと思います!

はい、長くなりましたねw
サムの裏話をしたところで、今日は終わりたいと思います!
ではでは!
スポンサーサイト

たこしょうかい



こんにちは!ひかすいさんに紹介していただきました、冬籠のあずきぐまです!


いやぁ、他己紹介していただくと凄く照れますね。こんなに照れるとは思ってなかったですw素直に喜んでます。ひかすいさんありがとうございます…!いつでも泊まりに来てくださいね!


紹介にもあったように、私は神戸女学院生です!
水瀬菊さんが引退してしまったので、今はぼっち女学院生です。寂しいなぁー、誰か新入生の女学院生入ってくれないかなぁ|ω・`)チラチラ
というわけで、Somethingは私みたいに他大学の人でも入部できるので、関学生以外の方で興味のある方も是非気軽に稽古場に来てみてくださいね!


さてさて、メインの他己紹介に移りましょう。





私が紹介する人は………(どぅるるるるるるるるるるるるるん!




唐科ことりさんです!!


今公演で唐科さんは音響と衣装を担当しています!!
さらに、その2つの部署のチーフ補佐をしています。初衣装チーフの私もいつもいつも助けていただいています!


唐科さんは優しくて気が回る方なので衣装班としてだけでなく、どんな時も助けてくれます。
今日も唐科さんの優しさに助けられました!
情報宣伝の立て看板を作る作業をしていたのですが、ソルトチンパンと私が苦戦している時に自らスッと手伝いに来てくれました。
驚きとありがたみと嬉しさでほんと泣くかと思いました。
情報宣伝班でないのに、困っている後輩を見たらすぐに助けてくださる本当に本当に優しくて気が回る方です!


そしてそして、唐科さんは衣装技術がとにかく凄いです!
デザインはもちろん、衣装の加工や製作のセンスと技術がとっても高いんです!
衣装のことで悩むといつも素敵なセンスと技術で沢山のアイディアや助言をくださいます!
今回も何度唐科さんの助言に助けられたことか…(´;ω;`)
今回もその力が炸裂しています!真一花琉さんの衣装担当をしてくださっているので、今公演の舞台で真一花琉さんの衣装にも注目してみてください!


そんな優しくて気が回ってセンスと技術の宝庫の唐科さん、とてもとてもとっても美人さんです。
こんだけ色々持っていて更に美人さんって何なんですかね。というかサムの人ってそういう人ばっかですよね。何なんですかね。妬きますね。
最近唐科さんの髪色が少し明るくなった気がします。かわいいです、きれいです、似合ってます。元からかわいいですけど今のもすきです。これ以上書くと変態扱いされそうなんで、もっと聞きたい方は個別に聞きに来てください、語ります←


そんなこんなで唐科ことりさんの魅力についてガンガンに語りました!
語彙力が足りなすぎて言葉にできないこと多かったですが、どんなに素敵な人かというのが伝わっていれば幸いです!


ではでは!冬籠のあずきぐまでした!

自己紹介!

こんにちは!
ただいま地元に居ります、冬籠のあずきぐまです。初めまして。

こちらは涼しい…というか、寒いくらいの気候になってきています。

さてさて、自己紹介に入らせていただきます。

【芸名】

冬籠のあずきぐま

【由来】

秋と春の時期の食欲の底なし度から、“冬眠前の熊”とか“冬眠明けの熊”とよく言われていたことと、高校時代のあだ名である“あず”を組み合わせました。
もともと“小豆くま”という名前を地元の先輩がくれたのですが、小豆系の食べ物が苦手なので平仮名にしました。

【学部】

神戸女学院大学 文学部 総合文化学科

そうなんです、水瀬菊さんと同じく、神戸女学院生なんです!もっと女学院生増えないかなぁ…

【入部動機】

本当は1〜2年間は演劇から離れよう(昔っからちょこちょこ演劇はやっていました)と思っていたんです。
が、神戸女学院の友人に関学の演劇サークルを見学に行こうと誘われてなんとなーく付いて行ったらSomethingの空気に強烈に惹かれて…
気づいたら入部していました←
おかしいな…「しばらく演劇やらない!」と宣言して地元出てきたのに…
その宣言を何事もなかったかのように覆えすほど、Somethingの先輩たちが醸し出す雰囲気とか演劇への想いが素敵だったってことなんですよね。

【その他】

地元は茨城県です。よく聞かれますが、いばらぎではなくていばらきです。いばらぎと言っている茨城県民がいたら、それはきっと訛りが強いせいです。47都道府県の魅力度ランキング8年連続ワースト一位もらったりしてたらしいです。良い所なんだけどなぁ…

【一言二言…】

楽しく演劇できたらなと思ってます!良い舞台をお客さんにお届けできるように頑張ります!よろしくお願いします!
twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク