蛸紹介

こんにちは、くろの砂糖菓子です。
気付いたらサークルの現役生の中で最高学年になってました。恐ろしや。

突然なんですが、最近暇になるとしょうもないことばかり考えてしまうんですよね。
いや、元々大して有効活用されていない我が脳みそではあるんですが、近頃は本当にどうでもいいことばかり頭に浮かんでしまうのです。

ちなみに先日は「エスカレーターに乗る時、関東では左側、関西では右側に並ぶけどそういえば地元・島根ではどっちに並んでたっけ?」ということについて一頻り考えていました。これが意外と難問で、なかなか思い出せなかったんですよねぇ。

そして、苦労の末最終的に至った結論は
「そもそも日常生活でエスカレーターに乗る機会があまりない」
でした。
いや〜、一本取られた。そりゃあすぐに思い出せないわけだぜHAHAHA!
………………世の中気づかない方が幸せなこともあるということをこの歳にして学びました。


無駄に文量を消費してしまったちくしょう。今回はこんなことを書くためにブログにやってきたわけではないのです。

今回から、「他己紹介」という企画がスタートします!そう、自己紹介ならぬ他己紹介です!
この企画を通して、少しでもサムシングの愉快(?)な部員たちについて知ってもらえればと思います〜

ではでは、まずトップバッターは!

"SBパンダ"

今回は皆さんにSBパンダの魅力について余すことなくお伝えしたいと思っているので、どうぞお付き合いいただけると幸いです。

☆SBパンダのここが素敵ポイント☆その1:芸名

そもそも、SBパンダって名前がとても良いんですよね。
「SB」というちょっと堅めのアルファベット2文字と、「パンダ」という可愛らしい単語の並び。素晴らしくバランスの取れた名前だとは思いませんか?
一見(ゆるキャラかな?)と思ってしまいそうな字面ですが、そこには(SBって何だ?どういう意味だろう?)と他人に思わせるミステリアスさも同居してるんですよね。いやあ良い!!

☆SBパンダのここが素敵ポイント☆その2:発想力

SBパンダの発想力というかギャグセンスってなんかこう、めちゃくちゃ絶妙なんですよね。
古今東西ゲームをやった時、「飲みたい水」というお題に対して彼女が
「うまはす!」
と答えたのには爆笑しました。なんかもう、うまはすって響きがズルい。流石。
普段からもしょっちゅうオリジナルギャグを披露して皆を笑わせてくれます(たまに不発な時もありますが)。

☆SBパンダのここが素敵ポイント☆その3:素直さ

無茶振りやキラーパスにも素直に一生懸命応じてくれるSBパンダ。いつも反応が全力なので、先輩としてはついついちょっかいかけたくなってしまうのです(しかし流石にそろそろ怒られるんじゃないかと思ってる)。要はとっても良い子!!

☆SBパンダの以下略☆その4:演技

SBパンダはとても魅力的な役者です!これまでもかっこいい女ヤクザから過保護なオバサンお目付役まで、色んな役を演じてきました。
そんな彼女ですが、新歓公演でも役者として出演します!さてさて、今回は一体どのような役どころなのでしょうか?
よく通る声と高い演技力でどんな役でも演じきるSBパンダに是非ご注目ください!


なんか最後の方セールスみたいになっちゃいましたね(完全に書き忘れてましたが、SBパンダは2回生の女の子です)。
こんな感じで次回からもサムシングの部員たちについて紹介していこうと思います!

ではでは、この辺で!
くろの砂糖菓子でした〜

スポンサーサイト

アイスの実メロン味は全国のセブンイレブンにて好評発売中です

こんばんは、前回ブログを書いたのが10ヶ月前という事実に動揺を隠せないくろの砂糖菓子です。月日が経つのが早すぎる……

突然ですが、皆さんはメロン味って好きですか?
私はそれはそれは本当に大好きなのですが、このメロン味、フレーバー業界(?)ではいまいち陰が薄いのが否めません。
フレーバー業界での花形・1軍といえばやはり抹茶、苺、この辺りでしょう。これらは一年中ありとあらゆる場面でお目にかかることができます。
パンプキン、マロン、さつま芋、桃なども旬の季節になると決まってフューチャーされていますね。なかなかよい立ち位置を確立している中堅どころと言えるでしょう。

しかし、メロンはどうでしょうか?
一年通してちょくちょく見かける存在ではありますが、花形達に比べると明らかに出番は少ないですし、かといって中堅どころたちのようにシーズンを武器に出来ているわけでもありません。

人気もやはり他と比べていまひとつなような気がします。私は一時期セブンティーンアイスのメロンソーダにハマっていたんですが、一緒にいた友達に「えっ、敢えてそれにするの?(他にもチョコとか苺とかあるのに)」と言われ、ショックを受けた経験があります。
(ちなみに私は彼女が食べていたチョコチップのアイスに対して「いやそれ見た目砂利っぽいじゃん」的なことを言ってしまい軽い喧嘩になりました)

人気がないから出番が少ないのか、反対に出番が少ないから人気がないのか。真相はわかりませんが、とにかくメロン味の商品は寿命がとても短いのです。
私の経験からすると、コンビニに置いてあるメロン味の商品は大体2週間も経てば他の商品と入れ替わってしまいます。「これ美味しい!また買おう!」と思っても次に行ったらもう売ってない、ということはしょっちゅうあります。

このような苦い経験を繰り返した結果、最近ではメロン味の商品が売られていても、喜びより「どうせすぐ捨てるくせになんで期待させるようなことするんだよ!!メロン味を弄ぶな!!!!」という怒りにも似た感情が込み上げてくるようになってしまいました。我ながら死ぬほど難儀だと思います。いつかもっとメロン味が生きやすい社会が実現されることを切に願います。



サークルのブログを使ってここ数年の愚痴というか心の叫びをぶちまけるという暴挙をはたらいてしまいましたが、なにもメロンのことしか頭にないわけではありません。そろそろ本題である次回公演の話に移りましょう。

『ほらふき王女バートリー』、ただいま絶賛稽古中なのですが、とにかく色んな要素が盛りだくさんでポップ&カラフルなとても楽しいお芝居となっております!
今回は私も役者で出させていただきます。この鮮やかな世界観に少しでも色を足せるように頑張っていきます☆☆☆(はーと)(はーと)(はーと)
このまま役者も裏方も本番まで駆け抜けていきます。
皆様、3月11〜13日は是非関西学院大学まで足をお運びくださいませ!

これからはもっと頻繁にブログを書いていきたいくろの砂糖菓子でした。





爽よりスーパーカップ派

こんばんは。くろの砂糖菓子でございます。
ネウに色々紹介してもらったんですが、普段褒められ慣れていないので何だか滅茶苦茶気恥ずかしくなってしまいました。ありがとうネウ。初役者一緒に頑張ろう。プロジェクションマッピング実現させような。

物凄くどうでもいい話なんですが、最近バニラアイスをしょっちゅう食べています。別にバニラ味が特別好きというわけではありませんが、バニラには他の味にはない“柔軟性”があると思っているのです。
バニラアイスを食べている時に頭の中で「これは苺これは苺……」「チョコチョコ……」などと念じると、本当にその味になったかのような感覚を覚えるんです(ソーダ系はちょっと厳しいですが)
なので、バニラアイス1つを買えば一気にいくつもの味を楽しむことができるのです。嗚呼素晴らしきバニラ。

こんな貧乏性を発動している私ですが、ここらで「一生に一度は行きたいところは?」というネウからの質問に答えたいと思います。
それは「キルフェボンの試食会」です!
毎回倍率が数十倍に跳ね上がるこの試食会、一生に一度くらいは当選して目一杯キルフェボンのタルトを味わってみたいですねぇ……

ーここまで食べ物の話ー

さてさて!ここから本題の他己紹介!
私が紹介させていただくのは、園内みょー先輩です!

部署は主に照明、情報宣伝、小道具を担当されています。
みょー先輩といえば、ズバリ照明のスペシャリスト!
とにかく照明についての知識が豊富で、入部するまで灯体に触れたことすらなかった私も沢山のことを教えていただきました。
一緒に作業する中で「みょー先輩すげえ!!」となることは多々あるのですが、特にコード処理(天井に吊るした灯体にコードを繋いで、上手いこと対応する回路まで持っていく作業)をしている時の手際の良さに毎回圧巻されています。私も是非習得したい……!

そして、知識だけでなく経験も非常に豊富な方です!去年の12月公演、今年の卒業公演、そして今回の新歓公演と、3公演連続でオペをされます!しかも今回はチーフも担当していらっしゃいます。みょー先輩の照明プランを私は今からワクワクドキドキソワソワしながら楽しみにしています(決してプレッシャーとかではないです!!)。

そんな先輩のトレードマーク(?)はグミとカフェオーレです。
お気に入りのグミは関学生協でも販売しているパリコレだそうで、新商品が出るとレビューしてらっしゃいます。
カフェオーレはよく飲んでらっしゃる姿を目にします。冷蔵庫を開けてカフェオーレが入っていたら、大体みょー先輩のです。

後、先輩は非常に頭の切れる方です。一体全体どこからそんな発想が生まれるんですか!?と驚愕&感動させられることが多々あります。なので、先輩と話している時はとても楽しい時間を過ごさせてもらっています!

うへぇ!文章にまとまりがない!拙文ではありますが、皆さんに園内みょー先輩の魅力が上手く伝わっていれば幸いです。

それでは最後に質問で締めさせていただきます!
「最近気になっている有名人は?」
園内みょー先輩、よろしくお願いします!!

以上、くろの砂糖菓子でした!











最近嬉しかったことは

とろとろ桃のフルーニュが復活したことです。
反対に悲しいことは、夏の終わりに伴って自販機からアンバサが消えつつあることです。
アンバサってなかなか見かけないんだよねぇ…と人に話すと大体「え、アンバサ?カルピスソーダあるから別にいいでしょ( ´_ゝ`)」みたいなことを言われるのですが、その度に「違う、違うんだよ!!」と大声で叫びたくなります。
世の中にはありとあらゆる乳性炭酸飲料が出回っていますが、やはりアンバサはその中の頂点に立つ存在だと思うんですよ……スコールにもカルピスソーダにも最近登場した三ツ矢サイダーのクリームなんとかにも決してアンバサの代わりは務まらn

閑話休題( ˘ω˘)
こんばんは!銀次郎先輩からバトンを受け取りましたくろの砂糖菓子です。
秋公演『うれしい悲鳴』の稽古開始から約2週間が経ちました。
今回のお芝居、どういう視点で観るかによって受ける印象がガラリと変わってくるのではないか…と台本を読んで思っています。
けれど、ある部分で共通したものがあるというか、確固としたテーマがあるというか…
語彙力不足とネタバレ防止で上手く伝えられないのがもどかしいですが、とにかく心に突き刺さる何かがある!そんなお芝居になるように本番まで日々邁進していきます

私は今回裏方参加なのですが、明日(というか既に今日)は一回目の通しがあるということで参加させてもらう予定です!
どんな感じになっているのか、ドキドキワクワクです。

そして実は今回映像チーフを務めさせてもらってます!
現在、映像を使った新たな試みを計画している最中です…(`・ω・´)
初チーフで右も左もわからない状態なのに大丈夫かという感じですが、悔いは残らないようにしたいと思います!

では、次はミニ公演で演出を担当していただき、また今回の公演の演出でもある放浪かめれおん先輩にバトンを託したいと思います!

くろの砂糖菓子でした。

パピコ美味しい

お初にお目にかかります。ここ最近毎日のようにパピコを摂取してるくろの砂糖菓子です。
仕込みが始まる前に滑り込みで自己紹介させていただきます!

・芸名
くろの砂糖菓子

・由来
砂糖菓子は桜庭一樹の『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』という小説から引用しました。
元々このタイトルが好きだったのと、さとうがし、という言葉の響きが気に入ったので。
くろのは普通の砂糖より黒糖の方が好きなのでなんとなくつけました。
某めいちゃんに「要は麩菓子ってことだよね」と言われましたが全く違います。
カレイとヒラメぐらい違います。

・学部
社会学部

・入部動機
芝居や音響・照明といった裏方の仕事には前々から興味があったのですが、ずーっと見る専門だったので大学では作り手側になってみたいなと思い入部しました。
決め手になったのはやっぱりブスサーカスです!衝撃を受けました。

・出身
島根県です。
そう、最近スタバやゴディバが出来てノリに乗ってる島根県です。
人口は岡山市と大体同じ
のどかで水産物が豊富で水道水が美味しいとってもいいところです!!!本当に!!信じて!!
      
・好きなもの
粉もの大好きです。ピザとラーメンも好き。あと、ほぼ毎日コーヒー飲んでます。
キャラクターだとスヌーピーが好きで、気が付くと持ち物がスヌーピーだらけになります。
最近はKIRIMIちゃんに注目してます。LINEに課金なんてしねーよ!と思ってましたがKIRIMIちゃんスタンプ買ってしまいました。後悔はしてないです。
趣味はインドアなことばかり。中高共に運動部だったくせに運動そんなに好きじゃないです…ハシリタクナイ

・一言
夏公演が近づいてきました!私は音響、照明、映像で参加させてもらっています。
まだ右も左もわからない状態ですが、先輩方から一つでも多くのことを学べるように全力で頑張って楽しみたいです!!
よろしくお願いします!
twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク