スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこしょうかいです

交換日記は二ヶ月持ってるタイプでした。
こんにちは、園内みょーと申します。一回生です。よろしくお願いします。

嘘です。現実逃避しました。最近自分の学年と年齢に愕然とします。高校生の頃から言っております。
まぁワーワー言うとります。

くろの砂糖菓子ちゃんからご紹介頂きました。とりあえず読みながら、くろの砂糖菓子ちゃんを殴ろうと思いました。殴って黒糖と小麦粉と卵に分解し、黒糖サーターアンダギーに再錬成しようと思います。そして蕎麦に浮かべます。嘘ばっかり並べやがって。


さてさて、まぁ前置きはおいといてお次の紹介をば…。
どうしましょうか。じゃあ…
おしも三世、君に決めた!(帽子ぐるん)

実は同じ部署にあまり入ったことはなかったんですけど、今回初めて小道具で一瞬になりました。でも今回は舞美との兼ね合いもあったので、彼女が入ってくれて本当によかったです。今回は新歓公演で人数が少ないこともあり、必然的に皆いつもより部署が多くなってしまっているのです。大変だ〜。

そして、彼女はおしゃれさんです。髪の毛はマッシュルームです。マッシュルームヘアーを使いこなせるのは選ばれた人間のみ…そう、彼女は選ばれた人間なのです。はい。…はい。



彼女は舞美であり、大道具班であるのです。正直大道具班の良心ですよね。むさ苦しいですからね。あの周辺は。大道具女子って響きなかなかいいですよね。ガテン系女子的な響きがしますね。作業は緻密なんですけどね。よく知らないですけどね…。
雨粒飴子と一緒に大道具班男子を怒ってくれています。もっと怒っていいと思います。怒ってるとこを見つめます。

あと、彼女の好きなものといえばコマさんですね。某妖怪ウォッチの青のやつですね。コマじろうさんですね。私はよく知らないので、彼女に妖怪ウォッチのことを聞いたらよく知らないんだそうです。おかしいな?コマさんが好きなだけらしいです。でも彼女のサムシングノートは妖怪ウォッチの学習帳なのです。自由帳かと思いきや十字線の点線の入っている小学生仕様でした。

あと、役者の思い出ですね。去年の夏公演リトルセブンにてコンパクト役をしていたのはすごく印象的でした。割とみんなめろめろでした。めろめろでした。またいつか出てくれることを楽しみにしています…。
次はミニ公演で見れますけどね。(内部公演なのでサムシングメンバーしか見られないですけど)

ゆるりゆるりしてるところが魅力だと思います。ゆるりゆるり。ゆるりゆるりしましょう。

はーい以上です。ゆるりゆるり〜。
あ、質問忘れてましたね。最近気になる芸能人ですか……。最近TOKIOが好きですね。なぜか男子ごはんとDASHを毎週録画しています。見るテレビがなくなった時に見るのに最適ですよ。男子ごはんとおにぎりあたためますかは絶対的正義です。私の。

じゃあ、質問は…好きなおにぎりの具はなんですか?でお願いします〜小学生の頃流行ったサイン帳の質問かよ〜。どの世代まで通じるんでしょうか、これ。


ゆるくボケをかましたつもりだったんですが、この記事がすべってたらいやだなぁ、とびびりながら終わりますー。皆様よいお蕎麦をお過ごしください。
スポンサーサイト

照明班


新入生の皆さま、ご入学おめでとうございます。

あいにくの雨でしたね。桜が綺麗に見えなくて残念です。

入学式といえば、サークルの新歓チラシ配りですよ。今日は雨なのでチラシがベトベトになるんですよねー私の時もそうでした。去年は晴れたんですけどねー。
明日は晴れたらいいですね。


さてさて。照明班を少し紹介させて頂きますです。

まぁわかりやすく、裏方!って部署だと思います。
光と影、なんて表現がありますが、まさに影。光源の裏の影にて光を操る部署です。

かっこいい風にいいました。

仕事は簡単に言うと
①チェック
②吊る
③繋げる
④チェック
⑤本番

です。
関学のホールは、天井が高いので他の学劇とは少し違う働きができますね。

なんのこっちゃ。

とてもわかりやすく説明してるつもりなんですが、やってみないとわからないことがたくさんあります。




あぁかっこいいですね!かっこいいです!


照明班だけ舞台をつくりあげる作業が完全に別世界になってしまうところもポイントですね。
いいんだかわるいんだか!私は好きです!


他の部署とも全然並行並行していけるので、みんな色んな部署を兼任しています。
照明班に興味をもってもらえると嬉しいです。

では、またキャンパスライフABCでお会いしましょう

見上げれば

そこには500凸。

照明ジョークでした(どやぁ


はい。


いつのまにやらうれしい悲鳴が終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
いつの間にやら、というのも変ですが、「あぁ、仕込みだなぁ…」「本番だなぁ…!」「バラシだなぁ…」というのがドドドドっと押し寄せて、それはそれは夢のようなひとときを毎回味わっています。
むしろ、授業を受けている普通の学生期間が嘘の時間で、ホールに閉じこもって作業を延々としている限られた時間の方が正しい時間軸なのではないかな?と思ってしまいます。現実逃避と言われれば現実逃避ですが本当に全力ダッシュですよ。
その結果、バラシの次の日14時間寝るという…。その次の日も10時間くらい寝ました。頭いたいです。

うれしい悲鳴というのは、本当に色々色々色々あった公演でございまして、本番を迎えられるのかどうか不安だった時期もありました。そんな時期も今や思い出となってしまったのでしょうか!まぁまだ反省会がありますけどね!反省して、次に活かす!!次は12月公演ですね!!!忙しい!!めまぐるしい!!ぐるぐるぐるぐる!!

まだ詳細はお知らせできませんが、もう間も無くお知らせできるかと思います。お楽しみに!
私も楽しみです!また現実逃避できる!!


さて、秋公演中に続いていたブログリレーですが、ひとまず私で終わりとさせていただきます。
ありがとうございました。


12月公演モードに入ったsomethingブログでまたお会いしましょう。

さむさむ

こんばんわんですー。
裏で作業しております園内みょーです。
今初めてパソコンからブログ見たんですけど、
書いた人でカテゴリわけしてるの初めて知りました…オオフ…。
つ、追加しちゃいますね…ドキドキ


はい、ということで稽古はおそらくつつがなく進んでいますねー。
お休み中ゆえに一日かけてお稽古できるのがいいですねー
なんか時間たっぷりあるみたいだし作業時間いっぱいあるし早くおうち帰れるし
よいですね、高校の時みたいに勉強しないといけないみたいな強迫観念もないですし。
それくらい勉強が嫌いでした。ハーイ

今回のパンフレットには裏方もお顔載せるみたいで、写真撮られました…
(・ω・`)シュン
お楽しみに…(シュン

そして、どなたかも書いてらっしゃいましたけど今回は大阪弁なんです。
大阪弁です。

大阪弁です

関西弁ではなく、大阪弁。
おそらく、というか確実に大阪市内の方便なんですけど、
方言って難しいですね。
大きなくくりで言えば学校のある西宮の方言ももちろん関西弁です。
でも、この学校に来てはじめて神戸の方の言葉と大阪の方の言葉が違うことに気付かされましたね。
ちょっとした語尾が違うんですね、ニュアンスとか。
厳密にいえば私の話す言葉も大阪弁ではありませんし。
それに、文字に起こされて、それを大阪弁を意識して話すとなると
どこか不自然にしゃべっているように感じてしまう…。
難しいです…。

そんな状況の中で、関西出身ではないメンバーが何人か役者で参加しているんです。
大変です。
方言をひとつひとつ言い直して聞いてもらってみる、という作業を今日はしてみました。
…………ウーーーーーン
普段自分が何て言ってるのかわからなくなってきます…。
アクセントのゲシュタルト崩壊が起こりまくりました。
そのうえ、普段は使わないようなコッテコテを意識した大げさなセリフです。
参考資料を頭の中で探しまわる日々です。
もうおばあちゃんとかに聞くしかないかな、と思ってます。
身内に取材できるっていいことですね!


いくらでもかけちゃいますね、この点は。

…うん、締めましょう。

俺たちの方言との戦いはまだまだ始まったばかりだぜ!!
something先生の次回作(まとまったお金の唄)にご期待ください!

twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。