思い出のグッド・モウフ

こんばんは!
稽古も終わりに向かってカウントダウンが始まる頃となりました。元気いっぱいやってます。

前回ソルトチンパンからご紹介にあずかりました、水瀬菊です。残念ながら、今回の舞台で上品とは無縁の役どころでございます。

ソルトチンパンの思い出のグッドバイ、彼女の様々なセンスの高さが伺える内容となっておりました。
まず、小さいソルトチンパンが、まりもにはしゃいでつけた名前が「まー、りー、もー」。ツッコミどころなのか拍手するところなのかわかりませんが、愛おしいですね。
友達が、ヤドカリに「ヤードーとカーリー」という名前をつけていたことを思い出しました。

そしてなんと、掃除機に吸われる(瓶ごと)まりもの動画付き。掃除機が平行移動していく→瓶が小さくなり消える という無限ループがシュールすぎて5回くらい見続けてしまいました。

その後、残されたまーともーはどうなったのか気になるところですね。

さて、よこいおさむがクラゲ、ソルトチンパンがまりもというペット・ハートフルストーリーを届けてくれました。この流れを途切れさせぬよう、私もペットネタを......やりません。ごめなさい


私の「思い出のグッドバイ」、それは

\\ \ 毛布 /// です。


この記事を書くにあたり、もうふモウフ毛布と繰り返していると もうふ という言葉がゲシュタルト崩壊してきたので、先に注釈をつけておきますね。

毛布(もうふ)は、羊毛などを厚く織って(編んで)起毛などの処理を施した製品で、おもに寝具として用いられる。 ブランケット(英: blanket)とも呼ばれる。 また、略して「ケット」(ket)とも呼ばれる。 主な用途は、睡眠中の暖かさを保つことである。
引用:Wikipedia

はい。


それでは、少々お付き合い願います。

私は、小さい時から1枚のもうふを大切にしていました。

もうふと言っても上記の説明にあるような分厚いものではなく、私が「もうふ」と呼んでいたのはガーゼでできた布団カバーのことでした。薄くて手触りが良くて、そのもうふに包まれる瞬間が何よりも至福の時でした。

私の記憶では、赤ちゃん時からずっと使っているような気持ちなのですが、物心ついたころには自分の背丈にあった大きさのそれを使っていたので、おそらくは小学校くらいから使い始めたのでしょう。

家ではそれを、「○○(本名)のもうふ」と呼んでおり、家族もその存在を知っていました。寝るときはもちろん、家族旅行に行くときなども、必ず車に積んで持って行きました。

これは親から聞かされた話なのですが、5歳?くらいの時に、私が1人でおばあちゃんちにお泊まりをしたことがあります。
私は出発前、親に背中を向けて何かを一生懸命リュックに詰め込んで準備をしていました。
小さいリュックがパンパンになっていたので、親は、その中にお泊まりセットが入っていると疑っていなかったようです。
しかし、両親が私を送り届けて家に帰ると、おばあちゃんから一本の電話が。

「○○ちゃんのリュック、もうふしか入ってない」


この一件があったため、旅行の準備をしていると今になっても、「そん中なにが入ってんの?もうふ?」と家族におちょくられます。

スヌーピーに出てくるライナスのように、ずっと握りしめて引きずり回していたわけではありませんが、もうふがあると絶対的な安心を感じられていたんです。
楽しい時も悲しい時も、寝る時には必ずその毛布を握りしめて寝ました。私の涙や鼻水やよだれ(きたなくてすみません)に揉まれて、もうふはヤワヤワのフワフワでした。

しかし、ガーゼでできたもうふは、年月が経つと同時に少しずつ破れはじめました。

何を思ったか、あえて少し引き裂いてみたこともありました。その後、もうふは半分に千切れ、その半分くらいになり、そのまた半分に...と、どんどん小さくなってしまいました。それでも、それを握って寝てましたし、お母さんが何度も洗濯して、枕元に置いてくれていました。

そんな自分の半身のような存在でしたが、ある時ふと気付くと、私の手元にもうふの切れ端はありませんでした。

ふと気付くと、ってどういうこと...?と思われるとおもいますが、ほんとうに、いつ自分のベッドからもうふの切れ端が消えたか覚えていないんです。

ずっと聞いていた音楽をいつからか聞かなくなるように、お気に入りの言葉を反芻しなくなるように、あまりにも自然に、私はそのもうふの存在を忘れてしまっていました。
もうふがなくなったのは中学生か高校生の頃だったのですが、それがいつだったかさえ、もう定かではありません。

でも、幸せであたたかい何かに触れた瞬間に、今でもそのもうふのことを思い出したりするのです。
わたしにとっての幸せの概念を形成したのは、あのもうふだったんだなぁと思います。



以上が、私の、思い出のグッドバイでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございます!!!!!!

さぁそれでは次に!
1つ前のブログ記事で、放浪カメレオンが紹介していたサムシングの笑顔が素敵な愛しいサイコパス、みくすどろいどにバトンを渡します!ヽ(*^ω^*)ノ


スポンサーサイト

他己紹介 new!


こんばんはっ!水瀬菊です。

他己紹介が回ってきたということで、わ〜と思いながら小鳥ちゃんが書いてくれた前回のブログを読みました。

..わたしの知っている水瀬菊がいないです.....。゚(゚^ω^゚)゚。ぁああ
小鳥ちゃんあんなに素晴らしく書いてくれてありがとう。戦慄しました。そしてみなさんごめんなさい。小鳥ちゃんはね、猫縞が前回書いてくれていた通り、パワーいっぱいの可愛い女の子ですよ!今回の舞台では、日常の小鳥ちゃんとは違う一面を見せてくれます!最強の女の子です。


よく聞く曲は?という質問をもらいました。あ、この質問がきたか(・∀・)!と思いましたね。
普通にお友達としゃべっていても出るメジャーな話題ではあるのですが、毎回悩んでいます。笑

えーみなさん、kokiaという歌手を知っていますか?

(・ω・`)ちらっ

ちらっ(´・ω・ )

(´つω・`)すん.....


私の好きな歌手、知っているという人に出会ったことがあまりないのです。ファンはたくさんいるはずなのに知名度は低いんですよね。しかし、私にとっては女神の歌声を持っているといって過言ではない歌姫、、それが、kokiaです。

あんまり素晴らしすぎて、容易にひとに薦められないほど大切な存在です(⌒▽⌒)だって私は大好きなのに、共感が得られなかったら寂しいじゃないですか。
コンサートに一回行ったことがあるのですが、そのあと偶然kokiaさんとお話することができ、号泣しながら帰りました。

というのは余談ですが、本当に歌詞と歌声が素晴らしいのです。この人の歌に何回助けられたか数えきれないですね。色んな曲を聞きますが、やっぱり最後に帰ってくる場所、というか歌はここだなという感じがします。


もちろん他にも色々ありますが..朝はよくジュディマリのメドレーやsuper cellを聞いています。鬼束ちひろを聞いたり山口百恵を聞いたりします(⌒▽⌒)あと、作業用BGMで検索していろんなジャンルのメドレーを聞きますね。特別なときにはkokiaを聞きます。小鳥ちゃんとおそろいのイヤホンでね(・ω・)ノ








さて、次に紹介するのは、今回初役者に挑戦する ネウ です!!

そして新歓公演では、私、水瀬菊の相方役でもあります。わーーーこれはネウを紹介するしかない。

昨日一緒にお好み焼きを食べに行ってきました。ブログリレーのネタ作りをしてやろう、、という魂胆で行ったわけではないですが。笑
しかし、これまでネウとは部署もかぶったことがありませんし、普通に会話をする程度だったので親睦を深めようとしているところです。

彼は、あ、そうですネウ君は男です。
彼は音響、映像を担当しています。過去公演でもCMなどを作っていますし、今回も新歓活動用のCMや公演用の映像などを手掛けてくれています。昨日、「寝る前までが締め切りなので帰ったら映像と格闘します」と言っていましたし、帰り際に「寝なければ締め切りも延びるということですよね、ははっ今日の30時までに頑張ります」などということを言っていました。なかなか追われていますね!..誤解しないでくださいね、彼は真面目に仕事をこなしますよ。

そして、彼はなんとも多彩な能力の持ち主です。
音響班にかかせない音源の編集なども得意そうですし、かと思えば、スキューバダイビングのライセンスを持っているとか...海に潜ってお魚さんと戯れるネウ。ふむ。夏合宿(サムシングでは毎年、8月初旬に夏合宿へ行きますよ!)で海に行けたら、潜りたいと言っていました。潜れなかったら砂浜で寝ている予定だそうです。極端か。
イベント係さん、今年はどこへ行きますか(^ω^)?


あと、趣味(兼仕事?)で声優さんのようなことをしているらしく、落ち着いた良い声をしています。今回の舞台でも、素敵な声を活かして演じてくれるはずです。


彼の初舞台でもある「国境線上の蕎麦屋」
ぜひぜひ見にきてくださいねっ


そんなネウに質問を。
「休日何したい!?」
ちょうざっくりしていますが、彼なら答えてくれるでしょう。忙しいですが新歓公演まで一気に駆け抜けます!!

くるくる

こんにちは水瀬菊です!

女学院では金曜日と土曜日に学祭がありました。去年の学祭は、ちょうど公演日と重なって参加できなかったので、2回生にして、学祭に初参加してきました(^ω^)ちなみに土曜日は稽古だったので行っていませんが。笑
サムシングにいると自分が関学生じゃないことを忘れます。(あれ?前にも言ってたような気が)
夏休みなんかは毎日朝から晩まで関学に行っていたせいで、新学期が始まって女学院に戻って来た時そわそわしてました。

そういえばつい先日、みつ豆ピーチと夕ご飯を食べに行ったのですが、お店の方に「関学生ですか?」と聞かれ、なぜか私が元気良く「はい!」と答えてしまいました。みつ豆から、「え!!?笑」というリアクションを受けてもなんのことか一瞬わかりませんでした(・∀・)という出来事が。
指摘されて自分の間違いに気づいた時、素で驚きましたよ。


そして
今日は待ちに待ったパフォーマンス練習の日だそうです!
わーいヾ(@⌒ー⌒@)ノパフォーマンス班が全力で考えてくれたものを素晴らしい形にできるよう、精一杯がんばります!
とにかく楽しみです!!!


....と、稽古前に書いていたわけですが、ここで充電がきれていました。わーお。
稽古後の帰り道に、「下書きしてたけどパフォ練やっちゃったよー書き直さなきゃー」と言っていたところ、「いいじゃないですかその流れも全部書いておきましょうよ」という ひかすい(前回のブログ担当)の提案により、そのまま書いておくことに。笑

パフォ練後にあえて書き足すことは、私はすでに左足の膝をやられたということ、、ではなく!!
パフォーマンス、楽しみにしていてくださいね!という自信を持った報告ですね!
とても、とてもながれるようにうつくしい動きを、雰囲気を、想いを、伝えられるように頑張ります。



さーて。なんだかとっても寒くなってきましたね。寒さを頬とか指先で感じるたびに、「うれしい悲鳴」を思い出します。

そうですね、今回の舞台は寒い季節のお話かも、、しれませんね、、ネタバレではないですこれだけなら。

寒くなればなるほど、「うれしい悲鳴」の公演日が近づいているということであり。世界観が作られていく感覚もあり。

*****

演劇グループSomething 秋 本公演
『うれしい悲鳴』

【作】広田淳一(アマヤドリ)
【演出】放浪かめれおん


【公演日時】
11月10日(月)18:30~
11月11日(火)13:30~/18:30~
11月12日(水)13:30~/18:30~

※上記はいずれも開演時間
※開場は開演の20分前
※上演時間は約120分を予定

【会場】関西学院大学 旧学生会館2階ママ上ホール

【料金】完全無料

【特設HP】
http://somethingtheater.web.fc2.com/

*****


ぜひお楽しみに!

次はそうですね
なぜか放浪カメレオンにフェイントをかけられて期待値があがっているのか、不憫な感じになっているかは知りませんが、チキチキバソバソに回しましょう。

地基地牙蕎麦素 と、変換されました。こわすぎ。ごめんね、チキチキバンバンだからね。

彼は昼休みには、かならず
おにぎりを食べています。

大道具の戦力としてかっこよく働いてくれていますよ。
そして なにわのマーライオンさんのお気に入り(ちょっかいをかける対象として)に、なっているようですが。ヾ(@⌒ー⌒@)ノつよくいきて!


それでは!

(*´∀`*)ノ=こいこい!

わーい他己紹介が思ってたより早く回ってきて「!?」ってなりました。水瀬菊です。

建国記念の日以来の更新です。はい

前回より↓
“〜と当時彼女が一回生だった頃はとても好印象でした。あ、今もだよ。”

“あ、今もだよ。”

..こ、これは...これは完全に過去形ですよね?真顔で今もだよって付け加えましたよね?せんぱい無理なさらないでいいんですよ(^_−)−☆と思いました好き勝手します私


あ、somethingでは、上回生の方のことを○○先輩とは呼びません。「○○さん!///」と、苗字か下の名前か、あだ名か..ですねぇ。
そういえば、新2回生が新しい後輩からなんと呼ばれるのかという話題で少し盛り上がりました。
というわけで新入生の皆さん!
今ならもれなく、サムのひとが新しい後輩から○○さんよろしくお願いします!とか名前を呼ばれて内心ではひゃぁああとか思ってるけど平然としているように見せかけながら「じゃあちょっと稽古の体験してみよっか」などと言っている姿を見ることができますよ。

ね。まずはサム勢に会いにタモク(部室)へおいで\(^o^)/

さて。さてさて他己紹介いきましょう。
No.3は、3回生の【ブロッコリー教授】!!

しっかりした発声、すらっと長い手足、きれいな髪をひとつにくくり、とっても健康的な美人さんです!

主な部署は照明、情報宣伝。そうです照明のプロフェッショナルです。

そしてなんといってもブロッコリー教授さんを語る時にはずせないのが「食べる」ですかね!!
食べ物あるところにブロッコリー教授あり、です(`・∀・´)
でもたくさん食べる方って見ていて気持ちがいいじゃないですか!♪いっぱい食べる君が好きー♪ですよ

これいりますー?とお菓子を差し出し、
え、いいのー!と笑顔で言われると、袋ごとあげます食べてくださいってなります。

性格は、さっぱりとほんわかを足して2で割らない感じです。と、私が言い切るのもおかしなことですが!お話していると和みます。他己紹介ってこんな感じでいいんですか!?

そしてPerfumeや可愛い女の子がお好きなようです。ブロッコリー教授さんもPerfumeを歌ったり踊ったりできちゃいますからね!

今回の新歓公演にも出演しているので、ぜひお見逃しなく!



それでは!

あああ忘れるところでした
前回紹介していただきましたが、私、実は神戸女学院大学から来ています。ひとりですよ他大学生..
というわけで、関学以外からでも募集してますよってことです!またそれについてブログで主張しようと思いますのでよろしくお願いします!

桜綺麗ですねーさようならーヾ(*'∀`*)ノ

見守り役っ

みなさんこんばんは。
こんなに夜中で申し訳ありません..

今回の公演に向けては、私は裏方で参戦します!ということで、毎日朝から晩までタモク(私たちの部室的な部屋の愛称です)に行っている役者陣とは正反対に、私は全くタモクへ行けていないんですよ!

つまり役者の皆さんや、サムシングのメンバーに会えていないんですよ!!寂しい!私情を叫んですみません!

最後に行ったのは衣装会議の日でしたねぇ..
これはサムシングあるある(勝手に)なんですけど、ある一定期間タモクに行けないと、どんどんタモクがまるごと恋しくなってくるんです。まるごとってなんですか?そこにいるメンバーも雰囲気も全部ですよ!!前に行ったのは6日ですから..一週間は行っていませんね!禁断症状ですよね。皆さんの待つ暖かいタモクへ行きたいですよ!!!!


というわけで、明後日いってきます。
第一回目の通し練習の日なのです。
役者の皆さんがどのように練習しているのかもほぼ知らない状態なので、非常に楽しみなんです。

そしてついに、 衣装班も始動します!!
衣装案も決まり、イラストになり、現実味が出てきて楽しい頃なんです、今。
今回はとにかく準備する衣装の数が多くて戦慄しています。これからが楽しみです。

乞うご期待!!!
twitter
Twitterボタン
プロフィール

Something

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク